トップページ > お知らせ

お知らせ

(2009/12/01掲載)

水戸和幸准教授らが,第11回日本福祉工学会論文賞を受賞しました。
ニュース

システム工学科の水戸和幸准教授らが,11月28日に行われた日本福祉工学会(明 星大学)の第12回総会において,第11回日本福祉工学会論文賞を受賞しました.
同賞は,「日本福祉工学会誌」に掲載された優秀な研究報告に対し贈られるもの であります.

受賞者:水戸和幸,清水豊,坂本和義,他2名
発表論文:筋線維伝導速度による静的および動的運動時の筋機能評価

表彰状

(2009/11/13掲載)

システム工学専攻、鈴木研究室の栗原浩太さん、高徳クンさんが7th Asian Network for Quality CongressでBest Paper Awardを受賞しました。
ニュース

システム工学専攻、修士課程1年、鈴木和幸研究室の栗原浩太さん、高徳クンさんが、9月16日、17日に早稲田大学にて開催された7th Asian Network for Quality Congressにおいて「Reliability Estimation on Usage Time from a Warranty Database」、「Properties of Maximum Likelihood Estimators of Lifetime Distribution Based on Usage Data From Warranty Database」と題した論文を発表し、Best Paper Awardを受賞しました。

hyosho1 hyosho2


(2009/09/11掲載)

水戸和幸准教授が日本感性工学会2008年度大会優秀発表賞を受賞しました.
ニュース

システム工学科の水戸和幸准教授が9月8日〜10日に芝浦工業大学(豊洲キャンパ ス)にて開催された第11回日本感性工学会大会において,2008年度大会優秀発表賞を受賞しました.

同賞は,前年度大会(平成20年9月)での発表論文337件の中から優秀な発表を行った17名に送られたものです.

 

受賞者:水戸和幸 受賞論文:PC操作における待ち時間の心理的評価

賞状


(2009/06/05掲載)

松井松井正之教授が構造計画研究所との共同開発で日刊工業新聞に掲載されました。
ニュース 当学科の松井正之教授が構造計画研究所との最適在庫管理システムの共同開発で、 日刊工業新聞(2009年(平成21年)5月29日)に掲載されました。

[関連URL]
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620090529eaah.html

(2009/05/19掲載)

システム工学専攻大学院説明会のお知らせ
ニュース 以下のスケジュールでシステム工学専攻の研究室紹介および研究室公開を開催いたします.多数お誘いあわせの上,ご参加下さい.

日時:平成21年5月23日(土) 午後1時30分〜午後4時

場所:西5号館1階ロビー


内容:

研究室公開(本多研究室,水戸研究室)
パネルによる研究室紹介(全研究室)

なお,午後4時30分より,講堂で大学院電気通信学研究科改組につ いての説明会があります.大学院希望者は是非出席してください.

問い合わせ先:
システム工学専攻の大学院説明会に関するお問い合わせは,
本多(honda@se.uec.ac.jp)または
内海(utsumi@se.uec.ac.jp)までお願いいたします.

(2008/10/15掲載)

システム工学科数理システム工学講座助教を公募致します。
締め切りました。 ---
ニュース 電気通信大学電気通信学部システム工学科
数理システム工学講座教員公募要項



1. 募集人員: 助教 1名


2. 所属部門: 電気通信学部システム工学科数理システム工学講座


3. 専門分野: 制御工学 (システム同定,制御系解析設計,実装方式など)


4. 職務
制御工学分野の研究、「システム工学実験」、「工学基礎演習」、「基礎セミナー」などの教育、学科計算機室やネットワーク管理の役割分担など。


5. 勤務形態: 常勤(任期5年、再任可、合計最長7年)


6. 着任時期: 平成21年4月1日以降の早い時期


7. 応募資格
(1) 博士の学位を有すること、あるいは着任時までに取得見込みであること。
(2) 研究、教育に熱意があること。


8. 提出書類
(1) 履歴書 (写真貼付,含連絡先電子メールアドレス)
(2) 研究業績リスト (次のように分類: 1. 著書、2. 査読付雑誌論文、3. 国際会議論文、 4. 以下として、その他の論文、招待講演、解説、特許、表彰、外部資金獲得状況など)
(3) 主要論文別刷 (5編以内、コピー可)
(4) 研究・教育に関する業績の概要と今後の計画 (A4用紙3枚程度)
(5) 本人の所見が得られる方 (国内・海外を問わず合計2名以上) の名前と連絡先(勤務先または自宅の住所、電話番号、電子メールアドレス)
なお、これら (1) 〜 (5) の原本一揃とともに、それらをA4 サイズ (片面) にコピーしたもの1部を原本に付けてください。 また、選考結果のお知らせに使用しますので、宛先を記した定形封筒 (80円切手貼付) を同封してください。


9. 書類の送付
〒182-8585 東京都調布市調布ケ丘 1-5-1
電気通信大学 電気通信学部 システム工学科
学科長 久保木 久孝 宛


封筒に「システム工学科公募書類」と朱記し、簡易書留で郵送してください。 なお提出書類は返却いたしませんが、応募書類掲載の個人情報は 採用選考以外の目的で使用することはありません。


10. 応募締切日: 平成21年1月24日(土) 必着


11. 問合せ先
システム工学科 新 誠一
郵便またはEメール( shin@se.uec.ac.jp) で連絡してください。

(2008/05/16掲載)

システム工学専攻大学院説明会のお知らせ
終了しました ---
ニュース システム工学専攻の大学院説明会を以下のように開催いたします. 多数お誘いあわせの上,ご参加ください.

日時:平成20年5月24日(土) 13:30〜16:00


内容:

1. 各研究室公開

事前に必ず訪問を希望する先生に電子メールでコンタクトを取って ください.こちらから当日の詳細を連絡いたします. - システム工学専攻の教職員一覧


2. 専攻に関する相談

研究テーマなど研究室個別の内容以外のことに関する相談・質問は, 上記の日時に以下の場所で受け付けます. 場所:西5号館 403 室(担当:板倉准教授)


問い合わせ先:
システム工学専攻の大学院説明会に関するお問い合わせは, 内海(utsumi@se.uec.ac.jp)までお願いいたします.


(2008/05/13掲載)

西野順二助教(システム工学科)がロボカップ人工知能学会賞を受賞
ニュース システム工学科の西野順二助教がロボカップジャパンオープン2008沼津で人工知能学会賞を受賞しました。

この賞はRoboCupの全国大会であるロボカップジャパンオープンシミュレーションリーグ出場チームの中から、 人工知能の発展に寄与する優れた研究と技術を応用したチームに与えられます。2008年沼津では29チーム中2チームが選ばれ、 5月5日の大会閉会式に表彰式が開催されました。


ロボカップ2008表彰状 ロボカップ2008表彰式 ロボカップ2008表彰後

(2008/03/13掲載)

システム工学科経営システム工学講座助教を公募致します。
締め切りました ---
ニュース 電気通信大学電気通信学部システム工学科
経営システム工学講座教員公募要項


平成20年3月11日


1. 募集人員: 助教 1名


2. 所属部門: 電気通信学部システム工学科経営システム工学講座


3. 専門分野: 経営工学 (IE、生産管理、システムマネジメント、システム最適化など)


4. 職務
経営工学分野の研究、「システム工学実験」、「工学基礎演習」、「基礎セミナー」 などの教育、学科計算機室やネットワーク管理の役割分担など。


5. 勤務形態: 常勤(任期5年、再任可、合計最長7年)


6. 着任時期: 平成20年9月1日以降の早い時期


7. 応募資格
(1) 博士の学位を有すること、あるいは着任時までに取得見込みであること。
(2) 研究、教育に熱意があること。


8. 提出書類
(1) 履歴書 (写真貼付,含連絡先電子メールアドレス)
(2) 研究業績リスト (次のように分類: 1. 著書、2. 査読付雑誌論文、3. 国際会議 論文、4. 以下として、その他の論文、招待講演、解説、特許、表彰、外部資金獲得状況など)
(3) 主要論文別刷 (5編以内、コピー可)
(4) 研究・教育に関する業績の概要と今後の計画 (A4用紙3枚程度)
(5) 本人の所見が得られる方 (国内・海外を問わず合計2名以上) の名前と連絡先(勤務先または自宅の住所、電話番号、電子メールアドレス)
なお、これら (1) 〜 (5) の原本一揃とともに、それらをA4 サイズ (片面) にコピーしたもの1部を原本に付けてください。また、選考結果のお知らせに使用しますので、宛先を記した 定形封筒 (80円切手貼付) を同封してください。


9. 書類の送付
〒182-8585 東京都調布市調布ケ丘 1-5-1
電気通信大学 電気通信学部 システム工学科
学科長 久保木 久孝 宛


封筒に「システム工学科公募書類」と朱記し、簡易書留で郵送してください。 なお提出書類は返却いたしませんが、応募書類掲載の個人情報は採用選考以外の目的で使用すること はありません。


10. 応募締切日: 平成20年6月14日(土) 必着


11. 問合せ先
システム工学科 由良憲二
郵便またはEメール( yura@se.uec.ac.jp) で連絡してください。

(2008/02/14掲載)

システム工学科人間・知識システム工学講座准教授を公募致します。
締め切りました ---
ニュース 電気通信大学電気通信学部システム工学科
人間・知識システム工学講座教員公募


1. 募集人員:准教授 1名

2. 所属部門:電気通信学部 システム工学科 人間・知識システム工学講座

3. 専門分野
 人間システム工学 (特に、人間の生理、心理特性のシステム科学的解明と 生産、生活、医療・福祉などへの応用を行っている方)

4. 担当科目
(1) 行動科学(人間の感覚・認知・行動特性の解説と応用)、心理計測システ ム(人間の心理特性の計測法と応用)、システム工学実験(電子回路の設計 に基づく人間特性の計測法の指導)など
(2) システム工学科卒業研究、大学院システム工学専攻の専門分野の講義

5. 着任時期
 平成20年10月1日以前のできるだけ早い時期

6. 応募資格
(1) 博士の学位を有し、大学院博士前期課程の研究指導ができること。
(2) 研究、教育、学科運営に熱意があること。助教や非常勤講師などの教育経 験があることが望ましい。

7. 提出書類
(1) 履歴書 (写真貼付,含連絡先電子メールアドレス)
(2) 研究業績リスト (次のように分類: 1. 著書、2. 査読付雑誌論文、3. 国際会 議論文、4. 以下として、その他の論文、招待講演、解説、特許、表彰、外部資 金獲得状況など)
(3) 主要論文別刷 (5編、コピー可)
(4) 研究・教育に関する業績の概要と今後の計画 (A4用紙3枚程度)
(5) 本人の所見が得られる方 (国内・海外の各2名程度) の名前と連絡先(勤務 先または自宅の住所、電話番号、電子メールアドレス)
 なお、これら (1) 〜 (5) の原本一揃とともに、それらをA4 サイズ (片面) にコピー したもの1部を原本に付けてください。また、選考結果のお知らせに使用しますの で、宛先を記した定形封筒 (80円切手貼付) を同封してください。

8. 書類の送付
〒182-8585 東京都調布市調布ケ丘 1-5-1 電気通信大学 電気通信学部 システム工学科 学科長 由良憲二 宛
 封筒に「システム工学科公募書類」と朱記し、簡易書留で郵送してください。
なお提出書類は返却いたしませんが、応募書類掲載の個人情報は採用選考 以外の目的で使用することはありません。

9. 応募締切日
平成20年5月9日(金) 必着

10. 問合せ先
システム工学科 由良憲二
郵便またはEメール( yura@se.uec.ac.jp) で連絡してください。

(2008/01/29掲載)

西野順二助教(システム工学科)が山下記念研究賞を受賞
ニュース システム工学科の西野順二助教が、情報処理学会から2007年度山下記念研究賞を受賞しました。
山下記念研究賞は研究会およびシンポジウム発表論文の中から特に優秀な論文を選び,その発表者に授与されるものです。情報処理学会全国大会において3月14日に表彰式が行われます。


[受賞文献]
「大貧民における手の構造」
西野順二著

[関連URL]
http://www.ipsj.or.jp/01kyotsu/award/
yamashita_kinen/index.html

http://www.ipsj.or.jp/01kyotsu/award/
yamashita_kinen/h19_detail.html#gi

(2007/11/16掲載)

椿美智子准教授(システム工学科)が日経品質管理文献賞を受賞
ニュース システム工学科の椿美智子准教授が、11月14日に経団連会館において、2007年度日経品質管理文献賞を受賞しました。 日経品質管理文献賞は、デミング賞委員会により選考され、日本経済新聞社により、品質管理に関する優秀文献に対して贈られるものです。

[受賞文献]
「教育の質向上のための品質システム工学的データ分析 −個人差の解析を中心として−」
椿 美智子著    株式会社現代図書

日経品質管理文献賞  表彰式

(2007/07/05掲載)

村上真之さん(本多研究室)が、NAFIPS 2007でBest Student Paper Awardを受賞
ニュース 村上真之さん(博士後期3年、本多研究室)が、6月24〜27日にアメリカのサンディエゴで 開催された国際会議 NAFIPS 2007(主催: North American Fuzzy Information Processing Society)において、 "A Fast Structural Optimization Technique for IDS Modeling"と題した論文を発表し、 Best Student Paper Awardを受賞しました。

この賞は、優秀な論文を発表した5人の学生に贈られたものです。

Best Student Paper Awardを受賞

(2007/06/22掲載)

清水豊教授(システム工学科)下条誠教授(知能機械工学科)らが計測自動制御学会 SI2006優秀賞を受賞
ニュース 清水豊教授(システム工学科)下条誠教授(知能機械工学科)らが計測自動制御学会SI2006優秀賞を受賞しました。SI2006優秀賞とは、計測自動制御学会SI2006において優秀な講演を行った者に送られる賞です。

受賞者:清水豊教授(システム工学科)
下条誠教授(知能機械工学科)ら他2名

受賞論文:触覚入出力装置二号機の開発

SI2006優秀賞受賞

(2007/06/20掲載)

当学科の松井正之教授が、日本経営工学会会長に就任されました
ニュース 当学科の松井先生が、2007年5月12日に成蹊大学で行われた社団法人日本経営工学会(JIMA)の平成19年度通常総会において、同学会の第29期会長に就任されました。 任期は2年間となっている。同学会は1950年設立され、会員総数は現在1800名である。

参考リンク:
http://www.jimanet.jp/

日本経営工学会会長就任

(2007/06/07掲載)

孫晶さんが、日本経営工学会より論文奨励賞を受賞
ニュース 本学特別研究員 孫晶さん(松井研究室)が、5月12日開催の2007年度日本経営工学会通常総会において論文奨励賞 (2006年経営工学会論文誌掲載の研究論文「短納期の工程における納期遅れペナルティを考慮したχ管理図の経済性モデルに関する研究」に対して)を受賞致しました。
孫さんは、今年3月本学で博士号を取得(椿研究室)されています。

(2007/05/09掲載)

本学システム工学科の西野順二助教がロボカップジャパンオープン2007で2位入賞
ニュース 西野順二助教(システム工学科)のチームTsubameGaeshiが、5月3日〜5日にインテックス大阪で開催されたロボカップジャパンオープン2007大阪においてサッカーシミュレーションリーグ3Dの部に出場し、優秀チーム賞(2位、準優勝に相当)を受賞しました。

参考リンク:
http://www.robocup-japanopen.org/index.html
http://rc-oz.sourceforge.jp/pukiwiki/
index.php?Event/JapanOpen2007#o617e57c

ロボカップ2007表彰式 ロボカップ2007表彰後

(2007/04/27掲載)

システム工学専攻大学院説明会のお知らせ
終了しました ---
日時 平成19年5月19日(土) 13:00〜16:00
内容 システム工学専攻の大学院説明会を以下のように開催いたします.多数お誘いあわせの上,ご参加ください.
1. 各研究室公開
事前に必ず訪問を希望する先生に電子メールでコンタクトを取ってください.こちらから当日の詳細を連絡いたします.
- システム工学専攻の教職員一覧
2. 専攻に関する相談
研究テーマなど研究室個別の内容以外のことに関する相談・質問は,上記の日時に以下の場所で受け付けます.
【場所】西5号館 703 室(担当:内海)

【問い合わせ先】システム工学専攻の大学院説明会に関するお問い合わせは,内海(utsumi@se.uec.ac.jp)までお願いいたします.

(2006/11/21掲載)

村上真之さんが、SCIS&ISIS 2006でBest Student Paper Awardを受賞
ニュース 村上真之さん(システム工学専攻、博士後期2年、本多研究室)が、9月20〜24日に東京工業大学で開催された Joint 3rd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 7th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS &ISIS 2006) (参加者数 526名)において、"A Basic Constructive Algorithm for the IDS Method"と題した論文を発表し、Best Student Paper Awardを第一位で受賞しました。
この賞は、同国際会議実行委員会より、優秀な論文を発表した学生に贈られます。
SCIS&ISISは、ニューラルネットワーク、ファジィ、進化的計算などの計算知能や知的システムに関する会議であり、SCISとISISの合同の国際会議として隔年で開催されます。

(2006/07/07掲載)

涌島修司君(板倉研究室)が日本シミュレーション学会より奨励賞を受賞
ニュース システム工学専攻博士前期2年生 涌島修司君(板倉研究室)が、6月22日開催の第25回日本シミュレーション学会で日本シミュレーション学会奨励賞 (第24回日本シミュレーション学会で発表した研究「シミュレーションの実現性を考慮した実データ自動学習ファジィモデル自動車の追従運転特性解析」に対して)を受賞致しました。

(2006/05/30掲載)

西野順二助手が経済産業省より「天才プログラマー/スーパークリエータ」に認定されました。
ニュース 西野順二助手が経済産業省より「天才プログラマー/スーパークリエータ」に認定されました。
→詳細情報はこちらから

(2006/04/25掲載)

システム工学専攻大学院説明会のお知らせ
終了しました ---
日時 平成18年5月20日(土) 13:00〜15:00
内容 システム工学専攻の大学院説明会を以下のように開催いたします.多数お誘いあわせの上,ご参加ください.
1. 各研究室公開
事前に必ず訪問を希望する先生に電子メールでコンタクトを取ってください.こちらから当日の詳細を連絡いたします.
- システム工学専攻の教職員一覧
2. 専攻に関する相談
研究テーマなど研究室個別の内容以外のことに関する相談・質問は,上記の日時に以下の場所で受け付けます.
【場所】西5号館 703 室(担当:内海)
【問い合わせ先】システム工学専攻の大学院説明会に関するお問い合わせは,内海(utsumi@se.uec.ac.jp)までお願いいたします.